こちらに共通ヘッダが追加されます。
what's new
  1. 社会学部/社会福祉学科ホーム
  2. > 2017年度のニュース一覧(what's new)
  3.  > 《学科紹介》 教員の授業紹介(木原活信先生)

《学科紹介》 教員の授業紹介(木原活信先生)

'18年2月1日 更新
About our Department

木原活信先生は、学部では「福祉と人権」「社会福祉の歴史と思想」「精神保健福祉援助実習」を担当し、そして大学院でも指導しています。木原先生個人のHPから、ゼミ合宿の様子を転載いたします。

木原ゼミ(社会福祉学専門演習)は新町キャンパスを飛び出して、同志社びわこリトリートセンターで合宿をしました。3年ゼミは学会発表に向けての共同研究、4年ゼミは卒論執筆。大学院生も同行し、大学院は論文、学会発表の準備など、互いに刺激しあってがんばりました。3年生や一部の4年生は夜中の5時まで起きていた人もいたようですが、さすがにつきあっておられず夜中の12時過ぎには部屋に引き上げました。
今年は祭日であったので、時間的にゆとりがあり、秋の琵琶湖畔で、夜中まで、よく遊び(卓球大会)、よく学び、よく語り、そして、よく食べ、親睦を深めました。11月に入って、大学での講義、研究、教務、入試の仕事はもちろんですが、学会、講演、教会の関係などの諸活動が続き一日も休む日もない状態が続いているのですが、学生たちと向き合っていると不思議と元気が沸いてくるようです。雨上がりの晴れ上がった空に綺麗な虹がくっきりとでていました。学生たちの笑顔、虹の琵琶湖が、神様からのプレゼントのようでした。
木原活信先生
木原活信先生
木原活信先生
木原活信先生